「ともえ基金」は、私が生後6か月からかかわりをもち、2001年から毎年行っている瀬戸内海のハンセン病療養所、大島青松園でのコンサート経費を支えるサポート基金です。

みなさまから寄せられたお志は、船舶費、音響費、照明費、ピアノ関連費、広報費、交通費、宿泊費、食費、事務経費などにあてられます。大島青松園コンサートの経費が満たされたうえで、それ以外のハンセン病療養所、災害被災地、少年院、児童養護施設のボランティア・コンサートも支えていただくことになっています。基金の中から、私が出演料をいただいたり、事務スタッフが報酬をいただいたりすることは、いっさいありません。このような活動ができるのは、ひとえに賛同してくださるみなさんの思いあってのものです。心から感謝申し上げます。

この1年、コロナ禍のため、予定していたものも含め、いっさいの「ともえ基金」コンサートができませんでした。「ともえ基金」始まって以来のことです。記念すべき20回目の大島青松園コンサートも、おあずけとなりました。ハンセン病療養所は、高齢者施設でもあり、入ることさえ難しい状況がつづいています。入所者のみなさん、とてもさみしがっています。私もさみしいです。今年はなんとかしてコンサートを実現したいです。そして、それ以外の場所にも、うたを届けに出かけたいです。

みなさん、応援どうぞよろしくお願いします。

沢知恵

祝20回

沢知恵 大島青松園コンサート2021

2021年8月28日(土)大島青松園 大島会館
13:30開演
主催:コモエスタ
協力:国立療養所大島青松園、国立療養所大島青松園自治会協和会
後援:全国ハンセン病療養所入所者協議会
※このコンサートは「ともえ基金」に寄せられるお志によって運営されます。

新型コロナウィルスの感染状況などにより、観客を入れて開催するかどうかの判断は、日程が近づいてから、 コモエスタの公式サイトおよびSNSなどでお知らせします。無観客あるいは観客限定で開催の場合は、配信(同時か後日か未定)を行う予定です。

>> フェイスブック
>> ツイッター
>> インスタグラム
>> ユーチューブ

ご賛同・ご寄附のお願い

「ともえ基金」の趣旨に賛同していただけましたら、ご寄附というかたちでご支援いただきますようお願い申し上げます。金額は問いません。 あなたのお志をいただければさいわいです。賛同者のみなさまには、ロゴ入りの缶バッチをお送りします。今期はピンクの予定です。

ゆうちょ銀行
00140-3-496892
ともえ基金

他の金融機関からお振り込みの場合は、
ゆうちょ銀行 019(ゼロイチキュウ)支店
当座 496892 ともえ基金

※振替用紙をご希望の方は、郵送にてお送りします。メールかファックスにて、住所と名前をお知らせください。

Contact

ハンセン病Q&A | 正しい理解をめざして

ハンセン病とは?
昔からある皮膚の感染症で、かつて日本では「らい病」と呼ばれました。1873年にノルウェーのハンセン医師が「らい菌」を発見したことから、「ハンセン病」というようになりました。末梢神経がまひして皮膚の感覚がなくなり、治療しないまま症状が進むと、容姿が変形することがあります。

ハンセン病は治るのですか?
1940年代にプロミンという薬が発見されてから、ハンセン病は治るようになりました。日本では1960年までに全員が治って、隔離の必要はなくなっていました。ハンセン病「元患者」あるいは「回復者」と呼ぶのはそのためです。

ハンセン病はうつるのですか?
感染力がもっとも弱い感染症といわれています。この110年以上の間、日本の療養所に勤務する人が発病したことはありません。遺伝病でもありません。日本の衛生環境、栄養事情では、あらたに発病する可能性はゼロに近いです。

どうして隔離政策がとられたのですか?
長い間の差別があったうえに、1930年代から国の政策として「無らい県運動」が推進されました。1996年に「らい予防法」が廃止されるまで、隔離はつづきました。療養所とは名ばかりで、強制労働(園内作業)があり、断種、堕胎の手術も行われました。入所者は人権をおかされ、心身ともに多大な傷を負いました。2001年に、全国の回復者がおこしたハンセン病国家賠償訴訟に勝訴し、国が過ちを認め、和解が成立しました。2019年には、「家族訴訟」でも国が過ちを認め、謝罪しました。

ハンセン病療養所の現在の状況を教えてください。
全国に13か所の国立療養所と1か所の私立療養所があります。2021年3月現在、およそ1,000人の方が入所しています。平均年齢は約86歳です。唯一陸続きでない大島青松園には、45人あまりの方が生活をしています。

ハンセン病の現在の問題は何ですか?
らい予防法は廃止され、国との和解も成立しましたが、社会の差別・偏見はなくなっていません。回復者の高齢化が進み、長年過ごしてきた第二の故郷である療養所が統廃合されるのではないか、その後はどうなってしまうのかという不安もあります。

ハンセン病回復者の社会復帰は進んでいますか?
ほとんどの方は高齢のため、また身体障害や病気のため、入所したままです。大半の方は、差別をおそれて家族との縁をたち、入所時に改名しています。コンサートで必ずうたう《故郷》には、故郷はあっても帰る家のないみなさんのせつなる思いがこめられています。社会復帰とは、地域が療養所をまるごと受け容れていくことでもあります。

私たちにできることは何ですか?
ハンセン病を正しく理解し、まわりに伝えること。療養所を訪れる機会を持つこと。退所者と交流を持つことなどです。

クラウドファンディング【歌手ママ 沢 知恵「ハンセン病療養所の音楽文化研究」で大学院を修了したい】終了

沢知恵の「ハンセン病療養所の音楽文化研究」については、2020年に行ったクラウドファンディングをごらんください。

CAMPFIRE

Profile

沢知恵については、ウィキペディア
ごらんください。

Facebook

ほぼ毎日更新しています。
最新情報をふくめ、こちら をごらんください。

YouTube

沢 知恵公式 チャンネル

Top